涼しげな部屋で暑さ対策

2014-10-15

猛暑という言葉を聞くだけで、身体が熱いと反応しませんか。又今年もあの猛暑がやってくるのでしょうか 昔の人はエアコン・扇風機もなく夏の暑さをどのようにして過ごしていたのでしょうか。窓をいっぱい開放して風通しを良くして

外には打ち水をして庭で行水をしたり、夜は蚊帳を吊って眠る。現代でもやっていますよ。と言われる方もいらっしゃるでしょうね。

熱帯夜の寝苦しさはなんといっても湿度、元々湿度が高いうえ睡眠中の発汗によって部屋湿度も上がってしまいます。眠る前に出来る工夫としてぬるめのお風呂にゆっくり入り(ストレスが解放される)寝具も自然素材の麻を使うと身体のほてりを取り肌触りの良さから涼しさが感じられます。

昼間の暑さ対策として風の入り口と出口をつくり出来ることであれば風通りの良い道をつくりましょう。室内はファブリックの色をブルー系・白系のインテリアで涼しさを感じましょう。赤・ピンク・ブラウン系は極力少なめにして。

フロ―リングの上は、い草製のござを敷いて肌さわりも良く気持ちもよいです

手軽に交換出来るものは夏場だけでもチャレンジしてみるのはいかがですか

そしてベランダやお庭で手軽に育てやすいハーブライフを楽しんでみませんか

ハーブの中でもスッとする清涼感が持ち味のミント。ミントには色々な種類があると聞きますが、私が知ってるミントは ペパーミント・スペアミント・アップルミント・パイナップルミントでしょうか。ミントは生命力が強くどんどん増えていきます。紅茶に入れたり炭酸水に入れたりお菓子の飾りににも使います。又お風呂に入れるとスッとする香りで夏にはおすすめです

梅雨が終わると又暑い夏がやってきますね。暑さ対策は皆様色々と工夫されている事でしょう。川のせせらぎ・小鳥のさえずりなど自然の音を集めたヒーリングCDを流して少しでも涼しさを感じてみませんか。

最後にひとつ冷蔵庫で氷をつくる時ミントの葉一枚一枚を入れて作ると色々なおもてなしに利用できて香りもよく見るからに涼しさを感じると思います

おためし下さい。


ファクトリィへのお問合せは
Copyright(c) 2013 Factory All Rights Reserved.