春を感じる部屋つくり

2014-10-15

春になったら、やさしい風と梅・桜・おひなさま 季節の飾りをつくるのも春を感じることになりますね。春は窓からやってくると言っても過言ではないでしょう窓辺の重い素材のカーテンをはずして、やさしい温もりを感じる軽い素材に掛け替えてみることで、一足早く春の気配を室内に呼び込むことができます。寒くて身体を動かすのが億劫になっていた冬から少し身体を動かせてみましょう。まずはいらない物を処分すること初めてみませんか。床にいつも置いてあるもの・棚の中・棚の上 家具の配置をかえるのではなく、いつも目にしている物、簡単に動かせるものをチョット処分したり、掃除をかねたおかたずけを、まずは第一段階として。けっして1日で終わらせるのではなくて、少しずつ自分の理想象に近ずけていくお部屋を眺めていくのも気持ちがウキウキしてきます。その中でお部屋のスペースの一部に見せる収納もいかがでしょうか

コート掛けを利用してアクセサリーや帽子、お店のディスプレイ感覚できっと

楽しくなりますよ。キッチンも少し遊んでみましょう。常温でもかまわない、

ジャガイモ・玉ねぎ・人参・をおしゃれなかごに盛り込み、これも見せちゃうディスプレイしましょう。春は緑いっぱいの新芽が芽吹いてきます土の中から

ふっくらと芽が出てくると嬉しいですね。緑といえば、キッチンでハーブを育ててみるのは如何でしょうか。海外ではキッチンで育てたハーブをさっと料理につかったり、においを楽しんだりします。キッチンをハーブガーデンに・・・

タイム・ミント・ヒソップ・バジル・・などなど。

お部屋のなかもキッチンもそしてバスルームもやはりおかたずけから始まりそうです。さぁ 身体を動かして春はすぐそこまでやって来ました。一新して春を迎えましょう


ファクトリィへのお問合せは
Copyright(c) 2013 Factory All Rights Reserved.