秋の夜長は読書のためのファニチャーで

2014-10-15

お気に入りのファニチャーお持ちですか。

秋の夜長はゆったりした、お気に入りのファニチャーで読書は如何ですか

長い間使ってきた愛着ある家具は、家々に必ずあるのでは・・。

 

マンションリノベーションのよくあるご相談

マンションリノベーションにかかわって来て、良くある御相談の中に

『お気に入りのソファを中心にリノベーションを考えていきたい』と。

たとえばソファーが温もりのある・味わいのある。北欧ビンテージ家具

ならば、床は無垢材。壁は珪藻土。ドアの一部は塗装仕上げ、と・・・。

ファニチャーを中心に思いは広がっていきます。

ファニチャーの存在は大きいですね

 

クラッシックモダン・クールなテイストをミックスした、スタイリッシュな

家具、インテリア。ちょっとした工夫で暮らしは、ずいぶんと変わるものです

古さゆえ味を出すsabby chicでリラックスタイムを過ごしましょう

そしてソファーをひきたてるのが床に敷くキリム。アンティークキリムの存在

も大切ですね。ワイワイ食事を愉しんでワインを飲みながら、ソファーに身を

あずけ読書は一日の疲れをいやしてくれます

 

ファニチャーをお探しの方へ

今ファニチャーをお探しの場合、大きな面積を占めるソファー、ダイニング

の家具はなるべくプレーンな色を選びましょう。

そして小さめの家具・小物は個性的なもので、選んでみては如何ですか

間に合わせに買うのではなく、暮らしのイメージに合うものに出会うまでは

待ちましょう。家具はやっぱり一生もの。

使いこむことで、空間がより素敵になってきます!

 

家具に合わせた暮らし少しおおげさに感じるかもしれませんが

使いこまれたものが、美しく見えるように、お部屋の中をセッテングするのも

部屋つくりを楽しむ事になります。w


ファクトリィへのお問合せは
Copyright(c) 2013 Factory All Rights Reserved.